トップページ

メッセージ

心に鎧をまとい続けたことで,心の琴線を見失ってしまった

周りの期待に応えようと頑張りすぎて,本当の自分が分からなくなってしまった

効率を求めすぎるあまり,今この瞬間を生きることができていない

心の山歩(さんぽ)は,そんなあなたと一緒に,

ときめき,つながり,今この瞬間を生きる世界を創造していきたいと願っています

プロフィール

宮下 麻美 (MIYASHITA ASAMI)

ニックネーム:ちゃーみー

心の山歩(さんぽ)
ホームページをご覧いただき,
ありがとうございます

ライフワークである,心の山歩(さんぽ)を通して,日本人の心と身体のwellbeingに寄与したいと願っています

心の山歩(さんぽ)

「さんぽ」には,歩くという行為を目的として,ぶらぶらと歩くというニュアンスがあります。

登山や徒歩巡礼は,今でもなお,歴史や文化を超えて世界中の人々を魅了し続けています。

これは,効率的であることが求められる世の中において,あえて非効率さを選んでいるともいえます。

私は,この歩くという行為を通して,自分の内面に目を向けて,自分の心と対話している感覚があります。

歩きながら,時には立ち止まりながら,いつもよりもペースダウンすることで,今この瞬間の気持ちにとどまる。

時には,過去や未来の自分とも対話する。

平坦に長く続く道もあれば,凸凹道もある。

それはまるで,心という無限に広がる世界を歩き回っているような,そんなイメージです。

心の山歩(さんぽ)は,心の探求に興味がある人に向けて,ブログ配信やコーチングを提供していきたいと願っています。

ピンときた方,一緒に,心の山歩(さんぽ)に出かけませんか?

Key words本質,wellbeing(幸せ・生きがい),つながり,自分らしさ

サービス内容

コーチングとは,クライアントが自ら答えを見つけて,人生をより豊かに生きるための選択をサポートする手法です。

クライアントの魂の響きに触れ,自分の価値観に沿った選択をし,その一瞬一瞬を味わいながら,より豊かな人生を共に創っていく経験は,まさにコーチとクライアントの探求の旅です。

サービスの特徴

「研究者」と「実践者」の2つの顔

私のコーチングの特徴は,製薬業界において長年働いてきた経験と,日本・イギリスの大学院で,ポジティブ心理学・マインドフルネスの学びと研究を深めた経験から,科学的根拠(エビデンス)を大切にしている点です。

思考・心・体のリソースをフル稼働し,実践と理論の両方が腑に落ちると,内的モチベーションを伴った行動変容が起こりやすくなります。

そのため,セッションでは,リソースフルにありありと体験した後,「今,自分に何が起きたのか?」を可能な限り,理論的な観点からもお伝えします。

リソースの統合と行動変容プロセスが本質的な変化につながっていく,つまりコーチングの効果最大化につながるという考えを持っています。

従って,エビデンスに焦点を置くことで,真のコーチングをより多くの人々に届けることにつながると信じています。

一方で,そこに囚われすぎてしまうと,コーチングの可能性を狭めてしまうリスクも伴います。

私は,エビデンスは「現時点で人間が捉えられる物差しを使って,事象を捉えているにすぎない」とも感じています。

必ずしも,それが真実・本質であるとは限りません。

そのため,私のコーチングにおいては,好奇心・熱意・直観など,私のbeingもリソースとして積極的に用います。

コーアクティブ・コーチングとは

私のセッションでは,主に「コーアクティブ・コーチング」の手法を用います。

コーアクティブ・コーチングでは,「人はもともと創造力と才知に溢れ,欠けるところのない存在である」という前提にたっています。

コーの部分である being(価値観,信念,感覚など)とアクティブの部分である doing(行動,計画,結果など)の両方のバランスを大切にして,意識の進化につながる,本質的な変化を呼び起こしていきます。

継続的なセッションを通して,あなたが心から望む人生を歩むことに伴走していきます。

人生をより生き生きと輝いたものにしたいと願う方におすすめです。

自律して生きる力

私のもつ知識や経験を惜しみなく提供し,最終的には「コーチがいなくても,ご自身の価値観に沿って人生を切り拓いている状態(=自律して生きる力)」を目指します。

私の利益確保のために,出し惜しみをしたりしません。

また,コーチングの契約完了後においても,困ったこと・サポートが必要な時には,大切なバディとして全力で力になりたいと想っています。

クライアントの皆さまの声

“導かれる,引き出される感覚があった。自分は,本当は何を求めているのかを真剣に考えるきっかけとなった”

“過去の成功体験をありありと思い出すことができ,次の一歩を踏み出す大きな力となった”

“コーチがいることで,自分一人では見つけられない自分の気持ちを知ることができました。自分を理解しようとすることで,自分を大切にする気持ちが増したように思います”

“コーチがいることで,普段は目を背けがちな自分の感情とも向き合うきっかけができ,その後の生き方に新しいアイディアが生まれるように感じます”

※クライアントの皆様には,HPへの掲載許可を頂いております。

宮下 麻美をフォローする
心の山歩(さんぽ)